プラセンタは美容成分のかたまり

By kireimo|8月 5, 2015|エイジングケアエイジングケア,美body編エイジングケア,美body編,美容の基礎知識編|0 comments

女性らしさはプラセンタで演出しよう

最近、色々なスキンケア用品やバストアップサプリに含まれているある成分に注目が集まっています。
それはプラセンタという成分です。

プラセンタとは英語で「胎盤」のことです。
つまり、スキンケア用品などに含まれているプラセンタとは胎盤エキスのことなのです。
胎盤は赤ちゃんをしっかり育てるため栄養が一番ある部分であり、そこから出るエキスは栄養は勿論、赤ちゃんの肌のぷに感を作るためのエイジングケア効果にも期待できるのです。

このプラセンタに含まれる主な美容成分は以下の通りです。

アミノ酸が大量に!

アミノ酸は健康のためにも美容のためにも欠かせない成分であり、アミノ酸が足りないと老いは加速してしまいます。
プラセンタはこのアミノ酸の中でも特に重要な必須アミノ酸と呼ばれる成分を多く含んでおり、プラセンタを摂り続けるだけでエイジングケア効果を実感できます。
また、シミやくすみ、抜け毛は新陳代謝が弱まったことでできてしまうのですが、プラセンタは代謝能力の低下を改善してくれます。

豊富なビタミン

プラセンタには色々な種類のビタミンが含まれています。
特に血管にいい影響を与えてくれるビタミンを含んでおり、摂り続けることで血流を促すことができます。
スムーズな血流はアンチエイジング(美肌作りと抜け毛・薄毛予防)効果がありますし、シワやたるみを防ぐことにも期待できます。

話題の酵素も含んでいる

プラセンタには話題の美容成分である酵素が多く含まれています。
酵素サプリや酵素ドリンクで直接摂るのには適いませんが、プラセンタは酵素だけでなく他の美容成分も一緒に摂れるのでどちらが優れているとは一概には言えません。
酵素は免疫力を高めてくれるだけでなく、老化スピードを緩めてくれるので美容効果は高いです。